So-net無料ブログ作成

稲垣吾郎 ドラマ 2014 福家警部補の挨拶

稲垣吾郎 ドラマ 2014 福家警部補の挨拶


1月14日スタートの「福家警部補の挨拶」をチェックしたいと思います。


本作は、稲垣吾郎と壇れいが出演するドラマで、

2人のやり取りがおもしろそうですね(笑


2人の役を少しだけ説明すると、

変わり者だが有能な福家警部補役の檀れい。

そして、福家警部補に無視される上司・石松警部がSMAPの稲垣吾郎。。

また、一見マジメだが実は有能な福家をわざと泳がせている節もある謎めいた役らしいですね。。


今回の役に関して、もう少し普通の役をやりたい。とコメントしていますが・・・・、

稲垣吾郎は、今までの役柄と本人の性格的に、良い人での出演は難しそう。。

というか、自分は受け付けません(笑

個人的には、本作のように少しクセがあり、

性格が悪いキャラが一番あってるかなあと思います。


ここまでは、主な登場人物の説明でしたが、ドラマのおさらいをしてみます。


これを知れば、「福家警部補の挨拶」がより楽しめると思います。

おさらいのポイントは、3つあります!

■おさらい~~
①2007年度の本格ミステリベスト10で第8位にランクインした、
 「福家警部補の挨拶」が原作となっています。

⇒ランキングは中途半端ですね~。

②大倉崇裕による日本の短編推理小説であり、
  著者は刑事コロンボが好きで
本作にも共通する描写があるみたいですね。


③古畑任三朗と同じ入り方をします。
  番組の最初に犯人が判明し、
  犯人がどのようにして犯行をするかを冒頭で
明かしてしまします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

簡単に説明するとそんな感じです。

上のランキングは中途半端なのですが、

原作は、なかなか面白いですよ。

原作を読みたい方はこちらからどうぞ。

個人的には、要チェックのドラマの1つに入っています。

若干、許せないのは原作の主人公はもう少し地味なので、

主役に壇れいは、ないかなあ~と(汗

やはり、主役は壇れいでなくて、「家政婦は見た」の市原悦子が良いかなあ。。

僕だけでしょうか(笑
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 最新のホットなニュースをお届けします! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。