So-net無料ブログ作成

盲導犬、オスカーに寄付・募金を検討している方、ちょっと待った!!

盲導犬、オスカーに寄付・募金を検討している方、ちょっと待った!!

images.jpg


今回の事件で、非常に憤りを覚えた私ですが

皆さんも同じように憤りを覚えたのではないでしょうか。

警察には、一刻も早く犯人を捕まえて欲しいものです。

今回の事件の一番の被害者(被害犬が正しいか・・)であるオスカーですが

寄付・募金をしようという動きが出て来ています。

すばらしいことなのですが、ただ寄付・募金だけで終わらせている方がいるのもまた事実。

寄付・募金をする前に、オスカーや寄付・募金するところをもっと知りませんか!?


以下のとおり、オスカーに関する3つのトピックをまとめてみました。
 ・オスカーを育てた団体とは! 
 ・盲導犬は、正しい呼び名ではない!!
 ・募金、寄付は、どこが一番良いのか?





スポンサーリンク --------------------------------

---------------------------------------



オスカーを育てた団体とは!


オスカーを育てた団体は、「(公財)アイメイト協会」というところです。


この団体は、国産第1号の盲導犬「チャンピィ」を育てた有名な団体です。

ちなみに、ここで育成された盲導犬は、盲導犬と呼ばれません。

アイメイトと呼ばれます。どういうことかは、以下のトピックで。
(後述では、盲導犬でなくアイメイトとします)




スポンサーリンク --------------------------------

---------------------------------------


盲導犬は、正しい呼び名ではない!!


盲導犬は、正しい呼び名ではない!というのは明確な理由があるのです。

冒頭で国産第1号のアイメイト「チャンピィ」がでてきましたが

この「チャンピィ」を育成したのが塩屋賢一(故人)という方です。

そして、アイメイトの生みの親でもあります。

この方は、以下の考えのもとアイメイトを推奨しています。


「盲導犬」という言葉は、「賢い犬が道を覚えて盲人を誘導している」という印象を受けやすい。

「共同作業」である歩行の実際を理解していれば、「盲人を導く犬」という呼称は誤りだという事に気づきました。

そこで考えだされたのがアイ=EYE(目)=愛、メイト=仲間を意味する「アイメイト」という呼称です。





スポンサーリンク --------------------------------

---------------------------------------



募金、寄付は、どこが一番良いのか?


アイメイトを育成する団体は、数多くあれど

やはりオスカーを育成した団体に寄付・募金するのが筋ではないでしょうか。

他団体でも、悪くはないのでしょうけれども・・。

オスカーに!という気持ちが強いのであれば、

ここはオスカーを育成した「(公財)アイメイト協会」が一番だと思われます。


HPはこちら ⇒ 「(公財)アイメイト協会」
盲導犬.jpg








Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 最新のホットなニュースをお届けします! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。